1. TOP
  2. 宮城県
  3. 白微発泡
  4. 日本ワイン
  5. 発泡ワイン
  6. ファットリア・アル・フィオーレ
  7. クラフトヴィーノ・ラムネ味 2022 (330ml) / ファットリア・アル・フィオーレ
商品情報にスキップ
1 3

クラフトヴィーノ・ラムネ味 2022 (330ml) / ファットリア・アル・フィオーレ

ファットリア・アル・フィオーレ

Craft Vino Ramune 2022 (330ml) / Fattoria Al Fiore

私たちは、宮城県川崎町で2015年からワインをつくっている農場=Fattoriaです。蔵王連邦の麓にあるこの町はとても穏やかで、静かで、心地よい土地です。畑と田んぼ、山と湖、小さな商店街とあたたかい人々。訪ねてくださった方々が、この町の良さを感じてくださる時は本当にうれしいです。「AL FIORE」は、代表の目黒浩敬が2002年仙台市内に開いたイタリアンレストランの名前です。日本語で「一輪の花」を意味するAL FIOREということばには、 みなさんを魅了する一輪の花が、やがてタネをこぼし、 いつかお花畑のように、もっともっと多くの人々の幸せへと広がるように という願いが込められています。私たちのワイナリー「Fattoria AL FIORE」の活動は、レストランから始まった AL FIOREの次のステージである「お花畑」の基盤をつくる第1歩です。ワイン造りを通してご縁をいただいた素晴らしい仲間たちの活動を応援(支援)できる存在でありたいと思っています。2014年、最初の畑を開墾した川崎町安達の周囲は耕作放棄と過疎化が進んでいました。ここを人が集まる場所にできないだろうか? と考え、農園を開いてぶどうの樹を植え始めました。志を持ったたくさんの人が集い、 誰もが対等な立場で、自然の恵みをいただきながらものを創造し、その喜びをさらに多くの人と分かちあう状況をつくる。この想いが私たちの活動の原点です。

お風呂上がりに 夏の暑い日の小休憩に みんなでわいわい集う乾杯にリラックスしたい時に、とりあえずは、みなさまビールを手に取ることと思います。 しかしながら私たちワイナリーでは、もちろんビールは仕込めません。 そんな歯痒い気持ちを悶々と回らせていた時に、低アルコールで、ぐいぐい飲めるド リンカブルな発泡性のワインを思いつきました。 それには、日本特有のぶどうが最適だなと思い、ラブルスカを選んでおります。

ビー玉の入ったラムネ瓶ではなく、タブレットのラムネのイメージの仕込みです。 ネオマスカットを主体にしたワインは、特有の乳酸発酵のような香りがあり、ラムネ のヨーグルトのような乳酸のニュアンスと重ね合わせております。(ワイナリー資料より)

 

通常価格 ¥1,300 (税込)
通常価格 セール価格 ¥1,300
ヴィンテージ
2022
生産地域
日本 / 宮城県 / 川崎町
生産者
ファットリア・アル・フィオーレ
タイプ
白・発泡
品種
ネオマスカット80%、デラウェア20%
容量
330ml
在庫数
0
詳細を表示する