1. TOP
  2. フランス
  3. 赤ワイン
  4. ラングドック
  5. レ・フレール・スーリエ
  6. コスト・ドウ・ローズ 2021 / レ・フレール・スーリエ
商品情報にスキップ
1 3

コスト・ドウ・ローズ 2021 / レ・フレール・スーリエ

日仏商事

COSTO DOU ROSE 2021 / Les Freres Soulier

シラーとグルナッシュに村の放棄された区画のブドウを加えて、セミ・マセラシオンカルボニックで醸造。ステンレスタンクで10ヶ月間熟成。ノンフィルター、ノンコラージュ、SO2無添加。

スパイシーな赤ワインですが、軽くてフレッシュ 無添加で毎年AOCを取得することはほぼ不可能な為、「COTE DU RHONE(コート・デュ・ローヌ)」と 呼ぶことはできないが、 南ローヌ・ヴァレーの赤ワインの''伝統的''な特徴を持つ自由なワインを提案することに変わりはないことから コート・デュ・ローヌのプロヴァンス語訳である「COSTO DOU ROSE(コスト・ドウ・ローズ)」と名付けられた。

(プロヴァンス地方の詩人フレデリック・ミストラルが詩の中でよく使っていた名前)

 

スーリエ兄弟が2014年にワイン作りをスタートした若きドメーヌ。現在彼らのワインは生産量が少ないこともあるが、その品質と味わいに既にファンが多くほとんどが完売状態。瓶詰するとすぐにまた予約完売!

(インポーター資料より)

通常価格 ¥6,380 (税込)
通常価格 セール価格 ¥6,380
ヴィンテージ
2021
生産地域
フランス / ラングドック
生産者
レ・フレール・スーリエ
タイプ
品種
シラー90%、グルナッシュ10%
容量
750ml
在庫数
1
詳細を表示する